そば

藪そばってどんなそば?クセになるおいしさを一度堪能せよ!

更新日:

https://faq-fujirockfestival.com

1.藪そばとは、一体何?

やぶそば、とは、神田周辺に点在する独特のそば屋を指します。

神田駅を下車(御茶ノ水駅からでも近い)したら、神田明神があり、そこの近くにあるのが「やぶそば」です。

そばの「ダシ」が秘伝で、土の中に埋めて、時間をかける、具体的には江戸時代からの製法であり、教えてもらえません。

お蕎麦はこれまた秘伝の製法であり、お値段も高いのですが、@600円のお蕎麦はお腹にすぐ入ります。

東京ならではのお蕎麦屋であり、現在の神田「藪そば」は人気も高く雰囲気もよい。一度食してみる価値は高いですね。

2.藪そばの栄養や効能は?

まず、血液がサラサラになることが大きいです。ついで、消化が良いので、便秘解消にはうってつけです。

女性の方には、肌のつやが良くなる、男性でも、肝臓機能が改善される効果があります。

消化器、循環器にも効果あるので健康食品といってよいでしょう。

女性の方でダイエットしたい方なら、近くのエクササイズ教室通うより、神田藪そばを何度も食してみたらかなり効果があるのでは?と思うくらいヘルシーです。

神田やぶそば付近の景観は、昔ながらの東京、近代化されていないので、不思議な感じがします。日本をある意味代表する食文化といってよいでしょう。

3. 藪そばは、どんな味?

食事してみればわかるのですが、ダシはとても美味しく、またそばの品質がよいので、何杯でもおかわりしたくなる、クセにある美味しさが魅力です。

自宅ではこの味、再現できません。

土瓶つけのだしは数年眠らしたもので、家庭ではできない味です。独特の味で、クセになります。

舌ざわりもよく、とくに「喉こし」の感覚がとても良いです。

適度のわさびも刺激的であり、ツンときますが、ネギとフィットしていています。

しなの産「わさび」を使っていると思いますが、上等なわさびです。食事のあとデザートとか要りません、いつまでも余韻に浸っておきたい、不思議な味です。

4.そばを美味しく食べるコツ

藪そばに限らず、そばを食するのに必要なのは、まずそばの品質にこだわるべきです。

そこそこおいしいそばでよいのならば、たとえば「かごの屋」のパックそばでも美味しいです。

こだわるべきは、麺をゆがくことは、もう時代遅れだということ、これ知っておくべきです。

次いでわさびにはこだわりましょう。松本の大王わさび園からわさびを取り寄せするのがおすすめです。

わさびおろしには目の細かいおろし板を利用するべきです。わさびは単独で、なるたけダシに混ぜない。ここにこだわりましょう。

5.藪そばのおすすめのお店

神田「藪そば」にはじめて行ったとき、周囲は東京とは思えない、江戸時代を思わせる雰囲気あるお店です。

神田「やぶそば」の近辺には、よい「藪そば」のお店があります。

同時に関西ではありますが、「美々卯」のお蕎麦も食べ比べしてみることもよいでしょう。

予算ないなら、「かごの屋」のお蕎麦でも美味しいですね。「やぶソバ」のチェーン店ですが、良心的な価格が魅力です。

なるたけ美味しい「お蕎麦」を食べ比べることで違いがわかると思います。

おろしそばなら福井ですが、これも捨てがたいですね。福井であれば、「武生」のそばはかなり美味しいです。

6.一番おすすめのそばは「何そば」?

神田やぶそばは、文句なしに一番おいしいです。

NHKでも取り上げられた「福井のおろしそば」も甲乙つけがたいほどおいしいです。

おろしそばは、わさびではなく、おろし大根でいただきますが、辛いけれどこれが苦くない、ダシもいける、これもクセになります。

関西では「美々卯」のお蕎麦は、ボリュームもあり、また消化が良いので。捨てがたい味です。どれも美味しいそばです。

そば通になるには、神田、福井、大阪の名店に通うことです。この三者は甲乙つけがたいです。

-そば

Copyright© 食べ物お役立ちナビ|食品の栄養と保管方法を紹介! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.