食品の保存・保管

手作りケーキはどのくらい日持ちする?正しい保管で美味しく食べるコツ

更新日:

https://faq-fujirockfestival.com

手作りケーキを作ったのはいいけれど、すぐに食べきれないから保管したい。味が落ちるのかな・・

家族や友人のために、手作りでケーキを作るという方も多いと思います。作っておいしいと言ってもらえるのが何よりの喜びです。

ただ、手作りケーキって、どれくらい日持ちするのでしょう?

手作りするレシピの情報はたくさんあるのに、作った後のことって情報が少ない気がします・・

また、ただ保管できても「味が落ちる」と意味がないですよね・・

食品の保管にくわしい主婦の方に、手作りケーキの「味を落とさずに」保管するコツについて聞いてみました!

1.チーズケーキは、どのくらい日持ちする?

チーズケーキの場合、レアチーズケーキかベイクドチーズケーキかで保存できる期間が変わります。

レアチーズケーキの保存について

レアチーズケーキは「生もの」扱いになってしまうので冷蔵保存で2~3日しか持ちません。

ベイクドチーズケーキの保存について

ベイクドの場合は、冷蔵保存だと1週間ほどは保存できますがあまり長いと風味が変化してしまいます。

また保存する際は、あまり小分けにしないほうが劣化が防げるので、当日食べる分だけ切り分けて残りは切り分けずラップをかけて保存します。

1ピースずつ切り分けてしまった場合は、1ピースずつラップで包んで保存します。

土台にビスケットなどを使用している場合は、土台が水分を吸ってべちゃっとしてしまうので早めに食べたほうが良いです。

2.パウンドケーキは、どのくらい日持ちする?

パウンドケーキは他のケーキと違い、長期保存に向いているケーキになります。

バターをたっぷり使用しているケーキなので、実は冷蔵保存してしまうとバターが冷えて固まってしまい食感が悪くなります。そのため常温保存するのがおすすめです。

バターのしっとりした美味しさをキープするコツは、焼きあがってまだ熱いうちにラップでくるんでおくことです。

こうすると、蒸気を逃さないので味がなじんでしっとりした食感の美味しいパウンドケーキを楽しむことができます。

3.スポンジケーキは、どのくらい持つ?

スポンジケーキは短い間であれば、常温保存が可能です。

乾燥を防ぐために、ラップで包むかタッパーなどの保存容器に入れておきます。

注意したいのは熱々の状態で包むと"蒸れて"しまいカビが生える原因となってしまいます。必ず冷ましてから保存するようにしてください。

また冷蔵保存をすると水分が抜けて"ぱさぱさ"になったり"硬く"なってしまうので、できるだけ冷蔵保存は避けましょう。

1日程度であれば多少固くなりますが冷蔵保存も可能です。それ以上の保存をどうしてもしたい場合は、冷凍保存にしましょう。

4.手作りケーキに、フルーツが入っているときの保管

フルーツが入っているケーキの場合は、フルーツなしのものに比べると消費期限は短くなります。

特にイチゴなどは日持ちがしないので1~2日程度の冷蔵で食べきることをおすすめします。

他のフルーツでも水分量が多いほど、保存は難しくなります。フルーツが悪くなったときに、フルーツを取り除いても水分がクリームやスポンジに出ていき水っぽくなってしまいます。

また冷凍保存ですが冷凍することでフルーツから水分がでてしまいべチャッと水っぽくなってしまうので、冷凍保存には向いていません。

フルーツが入っている場合は長くても2~3日の冷蔵保存で食べきることをおすすめします。

できるだけフルーツの鮮度を保つために匂いがつきにくい容器にいれるか、お皿にのせてラップをしっかりかけておくと鮮度を保って美味しく食べることができます。

5.一般的に、ケーキは冷凍保存してもいいもの?

大体のケーキは冷凍保存することができますが、多少味は劣化してしまうことは避けられません。

フルーツケーキはフルーツから水分が出てしまうので冷凍保存はできません。

他にも、生クリームの量が多いと風味が落ちやすくなります。

チョコレートケーキなどは生クリームの分量が少なくチョコレートの分量が多い場合は、冷凍してもあまり風味が落ちにくいので冷凍保存にも向いています。

6.既製品のケーキは、どのくらい日持ちするもの

既製品のケーキは、焼き菓子に分類されるパウンドケーキ以外はほとんど生ものなので賞味期限が当日となっています。

基本的には手作りのものと同様、1~2日程度で食べることをオススメします。

その際には買ってきたときの紙の箱で保存すると、紙が湿気を吸収してしまいケーキがパサパサしてまいます。

また、冷蔵庫の匂いがケーキにつきやすくなるため、必ず別容器に移して蓋をするか、ラップをかけておくと味の劣化がが防げます。

-食品の保存・保管

Copyright© 食べ物お役立ちナビ|食品の栄養と保管方法を紹介! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.